日本のビールもダイバーシティへ
実飲正直レビュー

余市ビール 3Bardコーヒースタウト 実飲正直レビュー

こんにちは皆本です。

今回はバッタバタしながら北海道の空港で購入したビールシリーズ

「余市ビール」の「3Bardコーヒースタウト」です。

皆本(minamot)

ではいってみましょう。

実飲レビュー

品名ビアスタイル酒造法ABVIBU飲みごろ温度
3Bard コーヒースタウトコーヒースタウト上面発酵5.5%409-13℃※
※公式WEBページに記載がないためビアスタイルの飲みごろ温度を記載しております。

【ブルワリー】
余市ビール

受賞歴

NoData

実飲正直レビュー

星3/5

ビールの中に感じるコーヒー感…、両方好きな人には堪りません。

原材料にもある通り、コーヒー豆を実際に使用したビールです。

余市の人気コーヒー店3Bardとのコラボレーションビールです。

まずは香りですが、おぉ、コーヒーの香りがしますね。そして一口スタウトの香ばしい風味の中に確かにコーヒーの風味を感じます。

飲み終わった後も後を引かなずスッと苦味は消えます。

スタウトの風味と苦味でアルコール度数が5.5%より高く感じます。どっしりと飲みごたえのあるビールです。

ただ個人的にはコーヒーはエスプレッソが好きなので、もっとコーヒー感がでて飲みごたえの有る方が良いかなと思いました。思ったよりどっしり感がない印象です。

ですので、今回は星3とさせていただきました。

公式通販がないので、ふるさと納税か現地に行くしかないですね!

地元感があってそういうブルワリーは私は大好きです!

余市ビールはもう1本買ってきているので、また今度レビューします。

では!