日本のビールもダイバーシティへ
ブルワリー

コエドブルワリー

ブルワリー紹介

蔵づくりの建物が並ぶ小江戸 川越にあるコエドビール。

アメリカ・フランス・香港などの世界へ輸出し、海外を意識した事業展開をしている。

他のブルワリーにはない取り組みとして、年にに1度「コエドビール祭」というコエドビール・食・音楽・アート・ダンスを融合したイベントを行っている。

※近年はコロナウィルスの影響もあり実施されていません。

定番ラインナップ

コエドビールの定番ラインナップ6種類をご紹介いたします。

品名ビアスタイル酒造法ABVIBU飲みごろ温度
毬花(まりはな)セッションIPA上面発酵4.5%8-13℃※
※公式WEBページに記載がないためビアスタイルの飲みごろ温度を記載しております。

【特徴】

比較的低アルコールで柑橘を思わせるホップの香りと苦味のあるシットリとしたフレーバーのビールです。

受賞歴

No Data

品名ビアスタイル酒造法ABVIBU飲みごろ温度
瑠璃(るり)ピルスナー下面発酵5.0%6-8℃※
※公式WEBページに記載がないためビアスタイルの飲みごろ温度を記載しております。

【特徴】

軽やかな口当たりながらも、コクとホップの苦味のバランスが良いビールです。

受賞歴

No Data

品名ビアスタイル酒造法ABVIBU飲みごろ温度
白(しろ)へフェ・ヴァイツェン上面発酵5.5%8-13℃※
※公式WEBページに記載がないためビアスタイルの飲みごろ温度を記載しております。

【特徴】

小麦麦芽と厳選した酵母を使用した、果実の様な香りとさやなかなコク、滑らかな舌触りのど越しが楽しめるビールです。

受賞歴

2017年 オーストラリア・インターナショナル・ビア・アワード 銅賞

品名ビアスタイル酒造法ABVIBU飲みごろ温度
伽羅(きゃら)IPL(インディア・ペール・ラガー)下面発酵5.5%6-8℃※
※公式WEBページに記載がないためビアスタイルの飲みごろ温度を記載しております。

【特徴】

赤みがかった黄褐色(伽羅色)のビール。

大麦・小麦・カラメル麦芽・古代小麦・ロースト麦芽の6種類を絶妙なバランスで配合した飲みごたえのあるビールです。

受賞歴

2016年 オーストラリア・インターナショナル・ビア・アワード 金賞

2014年 ワールド・ビアカップ 銀賞

2010年 ヨーロピアン・ビア・スター 銀賞

皆本(minamoto)

ビール審査5大大会のうち、ドイツ、アメリカ、オーストラリアの3大大会で受賞しているワールドワイドなビールですね!

品名ビアスタイル酒造法ABVIBU飲みごろ温度
漆黒(しっこく)シュバルツ下面発酵5.0%6-8℃※
※公式WEBページに記載がないためビアスタイルの飲みごろ温度を記載しております。

【特徴】

2種類のブラックモルトの使用比率を従来の半分に抑えて、渋みと酸味をおさえた日本人の嗜好にあった黒ビールです。

受賞歴

2017年 オーストラリア・インターナショナル・ビア・アワード 銅賞

2016年 オーストラリア・インターナショナル・ビア・アワード 金賞

2015年 ヨーロピアン・ビア・スター 金賞

2011年 ヨーロピアン・ビア・スター 金賞

品名ビアスタイル酒造法ABVIBU飲みごろ温度
紅赤(べにあか)オリジナルエール上面発酵7.0%8-13℃※
※公式WEBページに記載がないためビアスタイルの飲みごろ温度を記載しております。

【特徴】

上質の麦芽と川越産サツマイモを使用した香ばしい甘みが特徴の無ろ過ビールです。

受賞歴

2017年・2016年・2015年 オーストラリア・インターナショナル・ビア・アワード 銅賞

2012年 ヨーロピアン・ビア・スター 金賞

2010年 ワールド・ビアカップ 銀賞

2010年 ヨーロピアン・ビア・スター 金賞

2009年 ヨーロピアン・ビア・スター 銀賞

皆本(minamoto)

こちらもビール審査5大大会のうち、ドイツ、アメリカ、オーストラリアの3大大会で受賞しているワールドワイドなビールですね!

オススメの1本

コエドビールでオススメの1本選ぶとしたら、伽羅(きゃら)」でしょうか。

個人的にIPLが好きなのもありますが、3大大会受賞ということで日本のみならず海外でも通用するビールですね!

次点では「紅赤(べにあか)」もオススメです。

こちらも3大大会受賞そしてサツマイモを使ったビールとういう珍しい事がチョイスの理由です。

コエドビールを楽しもう!

お手軽に楽しみたい!

ネット通販ですとご自宅にいながら色々なビールが楽します。

お得に楽しみたい!

実質負担額2000円でビールが楽しめる「ふるさと納税」がオススメです。

【ふるさと納税】コエドビール瓶6本セット(毬花、瑠璃、白、伽羅、漆黒、紅赤 全6種×1本)

ふるさと納税制度の詳細はコチラ

本格的に楽しみたい!

やはり直営店に行くのが一番ですね!コエドブルワリーの直営店をご紹介いたします。

COEDO BREWERY THE RESTAURANT

併設したブルワリーから作りたてのビールが楽しめるレストランです。

出典

川越駅西口より徒歩3分。

地域食材とオーガニック野菜を使用した中華料理をベースしたフードメニューが特徴のスタイリッシュなビアホールです。

店舗限定のビールも楽しめます。

住所:埼玉県川越市脇田本町8番地1 U_PLACE 1F

TEL:049-265-7857

営業時間:11:30〜23:00 ※平日は15:00〜17:00はCLOSE

定休日:年中無休

観光も楽しもう!

折角ですので川越市も観光していきましょう!

やはり川越市が小江戸と言われる所以でもある蔵作りの町並みでしょうか。

「時の鐘」や「蔵造り資料館」「大正浪漫夢通り」なんかがあって風情ある町並みを楽しめます。

外部リンク:川越市

※写真は蔵造りゾーンからほど近い新河岸川の桜並木です。

蔵造りゾーンの隣には本丸御殿ゾーンがあります。

こちらは、東日本に唯一現存する本丸御殿である「川越城本丸御殿」があり、1457年に上杉持朝の命により、家臣の太田道真・道灌親子が築いた川越城を見学する事ができます。(※現存する建物は1848年再建)

外部リンク:川越市

出典
皆本(minamoto)

私も蔵造りゾーンで趣のある建物を眺めながらコエドビールを飲みましたが、ノスタルジックな雰囲気でビールが一層美味しく感じました。

交通量は多いですが。。。

↓ホテル・旅館だけでなく、飛行機やレンタカーまで手配できます!

※観光は新型コロナウィルスの感染状況をご確認の上、感染症対策を十分に行いお楽しみ下さい。

ブルワリー基本情報

創業:1996年

運営会社:株式会社協同商事 コエドブルワリー

住所:埼玉県東松山市大谷1352

TEL:0570-018-777